忍者ブログ
HOME Admin Write

まごの手 瓦版

NPO法人まごの手の活動の様子を綴っていきたいと思います

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6月27日(水)

すっかり恒例となった 裏千家の稲葉先生をお迎えしての 「お抹茶を楽しみましょう  」 

今回で4回目となります。


さて、今回のお花は、
e87a8441.jpeg
  虎の尾 ・ かわらなでしこ 

   どくだみの八重 ・ うつぼ草

     下野草( ピンク・白 )
    
           を、編みかご に飾って



    短冊には、 
     「 青 山 緑 水 」 の詞



お茶碗も、 あじさいや 緑もみじに流水 のもの等…
11508353.jpeg
 
なつめ (抹茶の粉を入れる容器) にも、 ホタルと すすき の絵
ef25b058.jpeg
    ・・・・・・・いつも 季節感たっぷりの中の お抹茶です   ・・・・・・・・・・・


そして、今回は  6月 ということで、 特別な月だそう。

 6月を 旧暦では、 「水無月(みなづき)」 と言いますよね。
          ※これは、 氷が涸れてなくなる月 という意味だそうです。

  …それを そのままなぞらえた 和菓子  『 水無月(みなづき) 』 …45131432.jpeg
  上部の小豆が 悪魔払い の意味を持ち、
       三角形が 暑気を払う 氷を表しているそうです 


京都の方では、六月の晦日には、「水無月」を食べ、
  「 無病息災 」 を祈願する 神事があるそうですよ。 

  http://www.kanshundo.co.jp/museum/yogo/minazuki.htm 
  ( 詳しく載っているサイトを見つけたので、ご紹介しますね )

今回は、 この 「水無月」 を準備してくれた先生・・・・・

  ・・・ 茶道の良さ というか... 日本古来の風情 というか...
     季節の移り変わりを楽しんできた美しい風潮 というか ...

                                              
......そういうものを感じられる時間でした......
          

      とても素敵な時間を、ありがとうございました。 <(_ _)>



     2ヵ月に1回 (偶数月) 開催している お抹茶の会
       次回より、予約制となります  …茶菓子の準備があるため…
        参加をご希望の方は、前々日の午前中まで ご連絡下さいね  




 
PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

[09/18 Scottrhync]
[12/03 爱的浇铸]
[11/30 erinichole]
[07/27 不動明]
[06/09 不動明]

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

カウンター

Copyright ©  --  まごの手 瓦版 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]